HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトスロット情報  »  【新台】鉄拳3rdの天井・狙い目・フリーズ確率まとめ【スロット情報】
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄拳3rd バナー


7/7に新台導入となるスロット 鉄拳3rdの情報です

天井・天井恩恵・ゲーム性・フリーズ確率・フリーズ期待枚数等まとめてみました!


        スポンサードリンク







天井G数・天井恩恵

  通常時   : 777G消化で天井
天井恩恵 : AT当選 デビルバトル発展 
勝利で神鉄拳RUSH  敗北で通常の鉄拳RUSH

天井狙いの場合380G~あたりからは十分期待値はありそうです
強気に攻めるならもう少し浅くてもOK



◆ ゲーム性・フリーズ確率と性能
 TACゲームシステムと名付けられた仕様で

1G~500GまではG数解除と自力解除高確でAT「鉄拳RUSH」を目指し

500G~777G間は デビルバトル or リバースロック にてAT「神鉄拳RUSH」を狙う仕様となっている。

1G~500Gまでの解除が約80% あり
500G~777GまではG数解除+CZはなくなるが
その代わり発展先は全てデビルバトル+フリーズ確率も20倍になる。
※デビルバトル勝利時は神鉄拳RUSH当選

フリーズ確率
フリーズは通常時(1G~500G間)が約1/30000 
500G~777G間確率が20倍で 1/1740にとなる

※フリーズ時は神鉄拳RUSH確定

単純に500Gから天井狙いしたら6~7回に一回は引けるかもってことですね。

ただ、フリーズ以外でのデビルバトル発展の勝率がかなり恐いですねw
正直天井でのデビルバトルで勝つ確率・・・

期待しないで打ちましょうw


基本的な出し方は

鉄拳RUSH突入(初期30G)で拳と表記されたG数を消化していき
鉄拳ボーナス(上乗せ特化20G)に入れて繋げていく仕様 、純増は2.8枚

AT中は約1/12で鉄拳ボーナスを抽選している高確率状態で
それゆえG数≠拳数と謳っている。

ボーナス中はレア役上乗せボーナス(青7)全役上乗せ抽選(赤7)があり
拳数を上乗せしていく ※赤7の場合約1/14で拳数上乗せ

又、ボーナス終了後にTACバトルに発展し勝利すると
ボーナスの1G連が確定する


◆ 神鉄拳RUSHについて

今回の爆発契機である神鉄拳RUSHは
フリーズ or デビルバトル勝利で突入

基本は神鉄拳ボーナスとのループで拳数を上乗せしながら出玉を
獲得していくことができる、RUSHとボーナスとのループ率は約83.6%

神鉄拳RUSH当選時の期待枚数は約1500枚となっている。
 


フリーズの期待枚数が1500枚と化物語のフリーズと近いですね~
と、いうことは普通に600~700枚獲得で終了も全然ありえるので
フリーズ引いてからが勝負ですね!


又、かなり天井狙い向きの機種っぽいので
蒼天の拳2でもいえることですが天井が浅いため
宵越しができるようになればかなり狙い目になるかと思います!


ヤメ時も蒼天の拳2と同様、基本即ヤメでいいかと思われます
只、CZなどのストックがある可能性もあるので2~3G確認しても
いいかもしれませんね(^_^) 





ポチっと応援お願いしまっす(´・ω・)ゞ
鉄拳3rd バナー
-----ランキングに参加中!!------


スロット・競馬・FX投資と稼ぐことを無料で学べる私のオススメメルマガ!    



        スポンサードリンク



ブログパーツ  アクセスランキング

関連記事
スポンサーサイト
Relate Entry
コメント
トラックバック
コメントを残す
スポンサードリンク
プロフィール

ラース

Author:ラース
スロット歴は7年、6年間は養分稼働でしたが期待値稼働に目覚め、現在は月30万を目標に稼働しています!
※収支はフィクションです。

twitterも始めました!

オススメメルマガ


私がスロット稼働において参考にしてるメルマガです^^

稼働に役立つ情報が詰まってますので必見です!

2-9伝説 紹介記事
人気ブログランキング
ランキングに登録しています!

記事更新の原動力となりますので

気が向いたら3ヶ所ポチっとお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 スロットブログへ



逆アクセスランキング
人気記事ランキング
月別収支
2014年

2月  +163,000

3月  +180,000

4月  +369,000

5月  +475,000

6月  +226,000
ブログ村ランキング

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。